吉沢 (よしざわ りょう、1994年2月1日 - )は、日本の俳優。 東京都出身。アミューズ所属。 1994年、男4人兄弟の次男として生まれる。 2009年、母が応募した『アミューズ全国オーディション2009 THE PUSH!マン』で応募者31514名の中からRight-on賞を受賞。なお、この時のグランプリは野村周平であった。
49キロバイト (6,362 語) - 2020年9月1日 (火) 21:11



(出典 cdn.www.nexi.jp)


吉沢亮めちゃかっこいいですね。吉沢亮だったらヘタレ生活を送っていても、何しても女性からは許されるでしょうね。今年はコロナの関係で自宅で過ごす機会が多かったですが、家は家で楽しみ方はたくさんありますからね。今田コロナの終息は見えないので、今後もスティホーム生活を私も楽しみたいですね。

1 爆笑ゴリラ ★ :2020/08/25(火) 21:15:21.90

8/25(火) 19:58
スポニチアネックス

吉沢亮「何の苦でもなかった」自粛期間 漫画、酒、バラエティー番組満喫
吉沢亮
 俳優・吉沢亮(26)が25日放送の日本テレビ系「火曜サプライズ」(火曜後7・00)に出演し、ステイホーム中の快適生活について語った。

 番組では、レギュラーのウエンツ瑛士(34)、28日公開の映画「青くて痛くて脆い」で吉沢とダブル主演を務める女優・杉咲花(22)とともに、ラーメン店、うどん店、ステーキ店を食べ歩いた。

 ロケでカメラマンを担当したウエンツが「家では何してるの?休みの日とかは」とたずねると、吉沢は「自粛入る前からずっとインドアで、ひたすら家で漫画読んで酒を飲んでバラエティーを見て、という感じだった」と意外な過ごし方を告白。「この自粛期間、僕は何の苦でもなかった」と笑った。

 ロケで訪ねた東京・五反田のラーメン店は、吉沢がYouTubeで見つけた人気店で、既にほとんどのメニューを制覇するほど通い詰めているという。普段はプチ変装で「帽子かぶってマスクしてるので、絶対ばれてないと思う」と明*と、店員が「申し訳ありません、まったく気づかず…」と謝罪する一幕も。吉沢は「そんな丁寧に謝られても恥ずかしい」と苦笑いしていた。


(出典 amd.c.yimg.jp)


https://news.yahoo.co.jp/articles/e82359b008c4e866ff350c6c79c79dd71f7adc4a


(出典 pbs.twimg.com)



(出典 s.eximg.jp)



(出典 i.pinimg.com)



(出典 i.pinimg.com)


【 吉沢亮 スティホーム期間の行動がヤバすぎ! 「恥ずかしい」と告白】の続きを読む