今田 美桜(いまだ みお、1997年3月5日 - )は、日本の女優、グラビアモデル、タレント。福岡県福岡市出身。株式会社コンテンツ 3(旧 BIGFACE)所属。 以前 高校2年生16歳の時に福岡市の天神の新天町でスカウトされ、福岡のモデル事務所 株式会社CGE(カバーガールエンターテイメント)に所属。
73キロバイト (9,744 語) - 2020年7月11日 (土) 05:16



(出典 ct3.co.jp)


やはり、美少女だから話題性は凄いですね。個人的に大好きなのでこれからもグラビアどんどんやってほしいです。グラビア卒業したら、バラエティーとかもどんどん出てほしいですね。

1 jinjin ★ :2020/07/09(木) 01:15:15.58

今田美桜「今までにない挑戦」
2年ぶり『ヤンジャン』表紙でバストライン大胆披露


女優の今田美桜(23)が、9日発売の『週刊ヤングジャンプ』32号(集英社)の表紙に登場。
約2年ぶりの同誌撮り下ろしで、表紙ではバストラインを大胆に披露するなど「今までにない挑戦」が実現した。


明るいキャラクターとキュートなルックスで人気を集め、多数の映画・ドラマ・CMに出演し、1月発売の写真集『ラストショット』も大ヒットを記録するなど、最旬女優として輝いている今田。
19日スタートの話題のドラマ『半沢直樹』(TBS)では証券会社に務める社員を演じるなど、女優の幅も着実に広げている。


久しぶりの『ヤンジャン』では、気鋭の写真家・toki氏とコラボレーション。柔らかい光の幻想的な世界観の中で、さまざまなドレスを華麗にまとい、持ち前の表現力を見せつけた。


また、同号の巻末グラビアにはグラビアアイドルの高崎かなみ(22)が登場。
圧倒的な強さで数々のグラビアオーディションで勝ち続ける、今まさに無敵の新世代グラビアクイーンが、『ヤンジャン』ソロ初登場を果たした。

同誌の裏表紙ラスト連載『お絵かき坂道』第10回では、『MoMo -the blood taker-』を連載中の杉戸アキラ氏が描く日向坂46の丹生明里。
漫画・ゲーム好きとしても知られ、今年2月に発売の4thシングルに収録されている「君のため何ができるだろう」でセンターに抜てきされた、今注目の美少女を描き下ろした。


https://news.yahoo.co.jp/articles/d291acb0a2942af4aa682b64a65f9cabf0863fd2

『ヤンジャン』表紙 今田美桜

(出典 i.imgur.com)



(出典 images-fe.ssl-images-amazon.com)



(出典 miiolo.com)



(出典 news.mynavi.jp)



(出典 news.walkerplus.com)


【 【画像あり】今田美桜「美少女すぎる」大胆サービスのグラビア再登場に話題沸騰】の続きを読む