小栗 (おぐり しゅん、1982年12月26日 - )は、日本の俳優である。東京都出身。トライストーン・エンタテイメント所属。アメリカ・ロサンゼルス在住。 左利き。父は舞台監督の小栗哲家、兄は元俳優の小栗了。妻はモデル、女優の山田優、義弟は俳優の山田親太朗。
63キロバイト (8,098 語) - 2020年6月5日 (金) 10:31



(出典 image.4meee.com)


  小栗旬が激怒するのもわかります。仲が良かったからこその、仕打ちと言うか行動だと思います。小栗会のパシリとしてもう一度下積みをしっかりして、再度小栗会の正規メンバーとして加われるようにしてもらいたいと思います。

1 フォーエバー ★ :2020/06/06(土) 10:50:42.15

今年1月期の連ドラ「テセウスの船」(TBS系)で改めて評価を高めた竹内涼真(27)の“爽やか”なイメージが崩れつつある。結婚を前提に同棲していた女優の吉谷彩子(28)に一方的に別れを告げて家から追い出したとスクープしたのは、5月29日発売のフライデー。一方、6月4日発売の週刊文春は“ポイ捨て報道”は否定しつつ、「竹内涼真 肉食系にヘンシン!」と報じた。

 これらの報道を滞在先の米ロサンゼルスで耳にした小栗旬(37)が、いたく御立腹だという。小栗と吉谷は、同じ芸能プロダクションの先輩後輩の間柄。ふたりの共演は2013年にオンエアされたNHK大河ドラマ「八重の桜」だけ(絡みはなし)だが、面倒見のいいことで知られる小栗は、これまで吉谷の役作りや私生活の相談にも乗ってきたという。そんな可愛いがってきた後輩がヒドイ目にあったと聞けば、「冗談じゃない!」となるのが人情というものだろう。親分肌の小栗は、特にその傾向が強そうだ。

 小栗と聞いてすぐに連想するのが、2002年にオンエアされ、最高視聴率23.5%を記録した「ごくせん」(日本テレビ系)での逸話だ。偶然にも、今週から来週にかけて再放送されている。このドラマで嵐の松本潤(36)と共演した小栗は、満足に挨拶もしない松潤と控室で険悪な雰囲気となり、後に酒席で取っ組み合いの大ゲンカに発展したエピソードがある。そんな“ボスキャラ”の小栗を慕う役者仲間も多く、定期的に仲間同士で情報交換を兼ねて親睦を深める「小栗会」なる集いがある。

■「小栗会」から呼び出しも

 メンバーは中村勘九郎(38)・七之助兄弟(37)、尾上松也(35)といった歌舞伎俳優から、綾野剛(38)、生田斗真(35)、永山瑛太(37)、菅田将暉(27)といった中堅・若手俳優までバリエーションに富んでいる。そんな小栗会のボスに睨まれたら、竹内としても今後、芸能界で仕事がしにくくなる。

 新型コロナウイルスの感染状況にもよるが、関係者によれば小栗が3人の子供たちを連れて日本に帰国するのは早くて梅雨明けくらい。帰国したら早々に、2022年のNHK大河ドラマ「鎌倉殿の13人」の打ち合わせに入る予定だという。この関係者は「スケジュールが一段落したら、小栗は三軒茶屋界隈に竹内を呼び出すのではないか」と推測する。

「たぶん仲介者は、小栗会幹事のひとりである藤原竜也か鈴木亮平あたりになるのでしょう。2人とも竹内の所属事務所の先輩にあたります。竹内と会えば、小栗のことですから『かわいがってる後輩に随分手荒いことをしてくれたなぁ……』のひと言くらいは言うでしょうね」

 2人の間には藤原なり鈴木が入るわけで、小栗も今や3児の父親。さすがに10代の頃のような“鉄拳制裁”を繰り出すとは思えないが、小栗会の“パシリ”に指名したとしても不思議ではない。竹内と映画やドラマで共演し、下の方の番手で使うことができれば、小栗にとっても悪い話ではない。

 竹内の“ポイ捨て”の代償は、思ったよりも高くつきそうだ。

6/6(土) 9:26配信
https://news.yahoo.co.jp/articles/b87b85271ce071943d3132329ceb3addc5e7b5d0



(出典 c799eb2b0cad47596bf7b1e050e83426.cdnext.stream.ne.jp)



(出典 www.eastasiabarometer.org)



(出典 image.entertainment-topics.jp)



(出典 www.crank-in.net)


【 小栗旬が激怒!竹内涼真の非道に制裁か!「吉谷彩子をビズリーチは酷い」の声も!】の続きを読む