佐藤 浩市(さとう こういち、1960年(昭和35年)12月10日 - )は、日本の俳優。本名同じ。テアトル・ド・ポッシュ所属。身長182cm、体重67kg。父は俳優の三國連太郎。 東京都新宿区出身。千代田区立九段中学校、昭和第一高等学校を経て、多摩芸術学園映画学科中退。同校在籍中の1980年にN
45キロバイト (5,369 語) - 2020年3月17日 (火) 10:36



(出典 everyday-life.net)


 佐藤浩市の激ヤセはすごいですね。5キロ程度の減量じゃあんなに頬がげっそりにはならないと思います。病気なのではないかと心配してしまいます。役作りと言えでも、あそこまで痩せるとなると、健康にかなり悪いと思います。でも、そういうところは親子譲りですね。

1 臼羅昆布 ★ :2020/03/17(火) 17:21:52 ID:DnmuRvsR9.net

2020/3/17 16:00
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20200317-00036672-bunshun-ent

佐藤が老け込み、頬もこけ、あまりに“激ヤセ”しているように見えたことが大きな波紋を呼んだ。
「重病を患っているのでは」「次作の役作りだろう」などと憶測が飛び交うなか、佐藤本人が直接真相を明かした。
「昨年9月くらいに大腸のポリープを取りましょうという話があり、年明けに内視鏡の手術を受けたのです。
 さらに、それを取ったとき、見えにくい腸壁の部分に痕のようなものがあることも分かった。
 それで、スケジュールが合う2月下旬にその削り取り手術もしたんです。
 トータルで1週間ぐらい絶食し、結構(体重減少に)効いたな、と」
加えて1月下旬にはアニサキスに当たり、数日間食事が摂れなかったという。
「それもあって酒の量も減らして、なおかつ運動はしていたので、どんどん絞れていっちゃっていたというのが事実。
 体重は5キロ強落ちた。皆すごく心配してくれて申し訳なかった。
 あまりに心配かけちゃったので、少し(体重を)戻そうかなと思っています」
病理検査の結果は陰性。
今はゴルフもやり、次作の撮影にも入り、普通の生活に戻っているという。


(出典 amd.c.yimg.jp)

画像


(出典 i.ytimg.com)



(出典 honne-channel.com)



(出典 i.ytimg.com)



(出典 daily-rose.com)


【佐藤浩市 激ヤセの理由「因果応報か…」の声多数】の続きを読む