芸能いろいろ玉手箱

芸能いろいろ玉手箱は、2chで話題なスレ、動画、画像など旬のスレをまとめて紹介しています。お気に入りのおもしろい記事を探してみてください。「このサイトちょっとおもしろいじゃん」と思ったらフォローお願いします。

    芸能いろいろ玉手箱は、2chで話題なスレ、動画、画像など旬のスレをまとめて紹介しています。お気に入りのおもしろい記事を探してみてください。「このサイトちょっとおもしろいじゃん」と思ったらフォローお願いします。

    カテゴリ:ミュージシャン > 高嶋ちさ子


    高嶋 ちさ子(たかしま ちさこ、1968年8月24日 - )は、日本のヴァイオリニスト。血液型A型。身長158cm。 東京都出身。父の高嶋弘之は東芝EMIの元ディレクターで、ビートルズを日本に紹介した人物である。その兄が俳優の高島忠夫(伯父)であり、高嶋政宏・政伸兄弟は従兄にあたる。
    16キロバイト (1,897 語) - 2020年6月18日 (木) 13:57



    (出典 post.tv-asahi.co.jp)


    高嶋ちさ子は、個人的に大好きです。知性もあり、才能もあり、容姿端麗でうらやましいです。あくまでも、TVやメディアでの姿はキャラ設定ではないでしょうか。

    1 砂漠のマスカレード ★ :2020/06/23(火) 07:29:11.09

    華麗なる家庭で育ち、言いたいことを遠慮なく口にしちゃう、石原良純、長嶋一茂、高嶋ちさ子の怖いもの知らずのメンバーが、いま世間をザワつかせている社会現象について独自トークを繰り広げる『ザワつく!金曜日』。


    (出典 image.news.livedoor.com)


    ◆母から届いた強烈な“果たし状”
    その店では、家族喧嘩が日常茶飯事。親子の怒号が飛び交う厨房の様子が紹介されると、スタジオでは喧嘩にまつわるトークで大いに盛り上がった。

    「結婚したときウチの旦那が静かで、実家はみんな喧嘩していたから、精神がおかしくなっちゃって」と語りはじめたのはちさ子。
    新婚当初、実家に電話して母との言い合いがはじまったときは「キタな」とうれしく感じたのだとか。

    高嶋家にとって喧嘩は日常茶飯事で、「エネルギー源」のようなもの。ちさ子は「強い球投げたら強い球返してほしい」と、独特な家族間のコミュニケーションを明かした。

    また、そんな家族ゆえに母から“果たし状”のような手紙もたくさん届いたという。もっとも強烈だったのは、家族旅行の際にもらった手紙。

    「ハワイに母も連れてったら、初日に捻挫して…『使えねぇババァだな』っていったわけですよ。ワイキキ歩きながら(母が)『この辺に整形外科ないかしら?』っていうから『あるわけねぇだろ』って」

    するとちさ子は、移動中の機内のなかで母から手紙をもらったという。

    手紙には、「こんなところに置き去りにされても困るので、あなたと一緒にハワイ島へ行くことにしました」「あなたとは一生旅行に行きません」という恨み節が綴られていた。

    ある意味、絶縁状ともとれる強烈な手紙だが、喧嘩が日常茶飯事の高嶋家では忘れるのもはやいらしく、ちさ子は「その次の月にはどこかへ一緒に行っていましたよ」とあっけらかんと話していた。

    https://news.livedoor.com/article/detail/18459118/
    2020年6月23日 7時0分 テレ朝POST


    (出典 banbi-eye.com)



    (出典 i.ytimg.com)



    (出典 c799eb2b0cad47596bf7b1e050e83426.cdnext.stream.ne.jp)


    【高嶋ちさ子 性格の悪さが露呈か「母親から厳しい言葉」】の続きを読む


    高嶋 ちさ子(たかしま ちさこ、1968年8月24日 - )は、日本のヴァイオリニスト。血液型A型。身長158cm。 東京都出身。父の高嶋弘之は東芝EMIの元ディレクターで、ビートルズを日本に紹介した人物である。その兄が俳優の高島忠夫(伯父)であり、高嶋政宏・政伸兄弟は従兄にあたる。
    15キロバイト (1,821 語) - 2020年2月27日 (木) 07:37



    (出典 trendnoki.com)


     高嶋ちさ子は、あくまでもキャラでああいう風に強気な発言等を行っていますが、実際、私生活ではとてもやさしくて素晴らしい女性なのではないかと思います。というか、そうあってほしいと思います。美貌も才能も備えていて、才色兼備で羨ましいです。しかもお金持ちときていて、本当にすごいスペックですね。

    1 砂漠のマスカレード ★ :2020/03/18(水) 07:05:25 ID:ujOzzIrs9.net

    華麗なる家庭で育ち言いたいことを遠慮なく口にしちゃう、石原良純、長嶋一茂、高嶋ちさ子の3人が、いま世間をザワつかせている社会現象についてトークを繰り広げる『ザワつく!金曜日』。

    3月13日(金)の同番組では、円を描きながら精巧な絵を生み出す凄技アート、埼玉県にある24時間営業の理容室、宮城県にあるステーキが人気メニューのラーメン屋などを紹介。

    車のスゴ技を紹介するVTRが流れると、ザワつくトリオは運転談議で盛り上がった。

    ◆ちさ子が「一番嫌いな男」
    刑事ドラマに出演した際、スタントを使わずに自ら運転していた良純。昔の俳優にとって「車の運転はできて当たり前だった」と振り返る。

    一方、車好きのちさ子は運転が大の得意で、自らのハンドルさばきを「めっちゃ上手い」と自画自賛。友人の車庫入れも「しょっちゅう代わってあげている」と話す。

    そんなちさ子がもっとも腹が立つのは、「運転が下手なのにデカい車に乗っている人」。

    「下手だからパーキングも時間かかって…『降りろ!わたしがやってやる!』って思っちゃう」とちさ子節を炸裂させ、スタジオを笑わせた。

    そんななか、「僕、運転めちゃくちゃ下手なんです」と打ち明けたのは進行役のサバンナ・高橋茂雄。

    車庫入れが大の苦手で、女性とドライブする際は、何回も切り返す姿を見られたくないため、先に店に入ってもらうという。

    すると、ちさ子は険しい表情でかぶりを振り、「私、運転が下手な男が一番嫌い」とキッパリ。

    そのせいで、ちさ子のドライバーを兼務してくれるマネージャーは、後部座席に座るちさ子の存在に怯え、いつも縮こまりながら運転していると明かした。

    高橋は「プレッシャーがすごそう…」とちさこのマネージャーに同情するが、ちさ子は「(運転中に)プレッシャーをかけると裏目に出るから、降りるときに『選択、いろいろ間違えたね』って言う」とニヤリ。

    「いやー怖い!!」と絶叫する高橋は、青ざめた顔で「僕がマネージャーさんだったらシートに絶対鼻くそつけて帰ります」とコメントし、ちさ子を笑わせた。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200318-00010000-asapostv-ent
    3/18(水) 7:03配信


    (出典 entame888.com)



    (出典 www.tvguide.or.jp)



    (出典 storage.mainichikirei.jp)



    (出典 www.pref.yamanashi.jp)



    (出典 www.sponichi.co.jp)


    【高嶋ちさ子 自らの運転テクに自信満々 「運転下手な男なんて…」】の続きを読む

    このページのトップヘ