芸能いろいろ玉手箱

芸能いろいろ玉手箱は、2chで話題なスレ、動画、画像など旬のスレをまとめて紹介しています。お気に入りのおもしろい記事を探してみてください。「このサイトちょっとおもしろいじゃん」と思ったらフォローお願いします。

    芸能いろいろ玉手箱は、2chで話題なスレ、動画、画像など旬のスレをまとめて紹介しています。お気に入りのおもしろい記事を探してみてください。「このサイトちょっとおもしろいじゃん」と思ったらフォローお願いします。

    カテゴリ:芸能 > モデル


     めちゃめちゃ可愛いですね。これからの活躍がとても楽しみですね。 

    1 砂漠のマスカレード ★ :2019/08/30(金) 07:59:10.53 ID:Va/xg2Li9.net


    (出典 image.news.livedoor.com)


    女性ファッション誌「CanCam」の専属モデル、トラウデン直美(20)らを輩出したコンテスト「ミス・ティーン・ジャパン」の決勝大会が26日、
    東京・高輪のクラブeXで行われ、愛媛県出身の高校2年、酒井唯菜さん(16)が9代目グランプリに輝いた。

    芸能リポーターの井上公造氏(62)ら6人の審査員が満場一致で決定。
    4102人の頂点に立った酒井さんは「夢を見ているんじゃないかと思うぐらい涙が止まりません」と感涙した。

    最終審査では独学で習得した流ちょうな韓国語を披露。154センチ、B73W57H78で小顔と大きな瞳が特徴だが、
    「(俳優の)伊藤健太郎さんに似ているといわれます」と笑顔。芸能事務所から7、8回スカウトされた経験があり、「篠原涼子さんのような女優になりたい」と力を込めた。

    大会応援アンバサダーを務める女優、新川優愛(25)は11日に9歳上のロケバス運転手との婚約会見を行ったが、「11日からの近日中に婚姻届を提出しました」と報告。
    女優の平祐奈(20)は、酒井さんに「そのままブレずに進んで」とエールを送った。

    https://news.livedoor.com/article/detail/16986821/
    2019年8月27日 5時4分 サンケイスポーツ


    (出典 www.sanspo.com)


    (出典 lpt.c.yimg.jp)


    (出典 img-mdpr.freetls.fastly.net)


    【「ミス・ティーン・ジャパン」9代目グランプリ決まる 酒井唯菜さん 】の続きを読む


    Matt、驚きの金銭感覚を告白 「せっかく桑田家に生まれたので…」 - しらべぇ
    元プロ野球選手・桑田真澄氏の次男でモデルのMatt(マット)が、19日放送の『痛快TV スカッとジャパン』(フジテレビ系)に出演。自宅の映像とともに、自身の金銭感覚 ...
    (出典:しらべぇ)


     私も金持ちの家に生まれたかったです。貧乏な家に生まれると、生活するだけで大変です。

    1 砂漠のマスカレード ★ :2019/08/25(日) 23:13:12.27 ID:NmIEagMK9.net

    元プロ野球選手・桑田真澄氏の次男でモデルのMatt(マット)が、19日放送の『痛快TV スカッとジャパン』(フジテレビ系)に出演。自宅の映像とともに、自身の金銭感覚について告白した。


    ■「ケチに生きるのを辞めた」
    金銭感覚について話題が及ぶと、Mattは「せっかく桑田家に生まれたので、ケチに生きるのを辞めた」と告白。バーカーウンターやグランドピアノなどがある、セレブな自宅の映像も公開された。

    「ケチに生きるのを辞めた」ことで、「買いすぎちゃう」こともしばしばあるというMatt。とくにお金をかけているのが美容だそうで、愛用コスメの「ストック」が収納されている棚は、大量のアイテムが綺麗に陳列されており、さながら化粧品売場のような状態に。


    関連記事:Mattが「違和感のある顔」の真相を告白 衝撃の事実にネットも騒然

    ■高校生まで電車に乗ったことがなく…
    また、高校に進学するまで1度も電車に乗ったことがなかったというMatt。進学時に初めて電車の乗り方を覚えたそうで、「世界には小田急線しかないと思っていた」との発言も飛び出す。

    今月16日には、およそ2年ぶりに電車に乗ったことをインスタグラムで報告。ファンタジーな世界観そのままのセレブ感や、オーラが隠しきれていない「変装コーデ」も大きな話題になった。

    ■清々しい告白に反響
    2世タレントであり、セレブな家柄に生まれたことを下手に謙遜するのではなく、「ケチに生きるのを辞めた」と堂々と告白したことに、視聴者からは好意的な反響が目立っている。

    せっかく桑田家に生まれたので、ケチに生きないことにしているMATTくん? #スカッとJP

    ? なぎみ (@nagimigina) August 19, 2019

    せっかく桑田家に生まれたからケチには生きないMATT様がさすがだ

    ? サヤ (@5aya617zizo) August 19, 2019

    マジでmattさん好き過ぎる
    スカッとジャパン全然ムカついてないじゃん
    美意識高くて絵が上手くて小粋な冗談も言えて穏やかで他人を認める広い心を持ってるなんて完璧過ぎでしょ
    素晴らしい

    ? 喪ノノ怪?(常に作画崩壊喪女) (@kitotnsn35) August 19, 2019

    同番組では、視聴者投稿を元に作成された再現ドラマを見ながら、「ムカッ」とするポイントで出演者らがそのムカつき度合いに応じて手元のボタンを操作するのだが、Mattはムカッと指数が低いことが目立った。

    放送ではとくに触れられていなかったが、そんな彼の寛大さに心打たれたファンもいたようだ。


    ■若い女性ほど「セレブに憧れ」
    改めてセレブな暮らしぶりがうかがえたMatt。ちなみに、しらべぇ編集部が全国の20代~60代の女性665名を対象に実施した調査では、若い女性ほど「セレブへの憧れ」が強いことが判明。


    Mattは、その美意識の高さや自分らしさを貫く姿が若い世代を中心に支持されており、ユーモアも交えつつ価値観について語られた今回の放送を受けて、さらに多くのファンを獲得したのではないだろうか。

    https://news.nifty.com/article/item/neta/12189-20162146551/
    2019年08月20日 13時00分 しらべぇ


    (出典 hyggestyle1.com)



    (出典 hochi.news)



    (出典 i.daily.jp)


    【Matt、「ケチに生きるのを辞めた」派手な金遣いの実体】の続きを読む


     加茂さんは自分の容姿に自信があって応募し、その自信が内面からあふれるほどあり、それが魅力になっているのではないでしょうか?

    1 鉄チーズ烏 ★ :2019/08/26(月) 20:26:44.47 ID:vXy4TO6+9.net

    https://myjitsu.jp/wp-content/uploads/2019/08/shuttersto*_545722612.jpg
    https://myjitsu.jp/archives/92717

    知花くらら、森理世ら人気モデルを多数輩出している『2019ミス・ユニバース・ジャパンファイナルNEWERA』が8月22日、都内で開催され、兵庫県出身の現役大学生・加茂あこさんが見事グランプリに輝いた。
    加茂さんは今年冬に開催予定の『ミス・ユニバース世界大会』に、日本代表として出場する。

    加茂さんは同大会にエントリーするため、半年から1年かけて体重を約13キロ減量したといい、その抜群のスタイルを目の当たりにした来場者からは、タメ息も漏れたという。一方で、ネット上では〝選考基準〟に疑問を呈する声が広がっている。

    《いや、確かにスタイルはいいよ。しかし、本当にこの顔が日本代表でいいのか?》
    《個性派美人といえばそれまでだが、いくら何でもなぁ…》
    《うーん、何というか微妙だろw》
    《目隠しでダーツで選んだとしか思えん》
    《こういう顔が外国人受けするのか? 嘘だろw》

    「知花くららや森理世と比べると、今回グランプリに輝いた加茂さんは、一歩どころか二歩以上も容姿の部分で劣ると言っていいでしょうね。もちろん、顔の美しさだけが選考基準になっているわけではありませんが、
    選考委員の中に、個性派女性なら世界大会でもある程度通用するだろうという思惑があるのも確かです。ネット上では『日本人というより中国人みたい』という声も上がっていますが、外国人が見てどう思うのか…」(芸能記者)

    ★1が立った日時:2019/08/25(日) 19:55:32.99


    (出典 www.nikkansports.com)



    前スレ
    【芸能】ミス・ユニバース日本代表決定にネット騒然「いくら何でもなぁ…」
    http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1566730532/


    (出典 parismag.jp)



    (出典 silver-allure.com)


    【「本当にこの顔が日本でいいのか?!」ミスユニバース日本代表に疑問の声】の続きを読む


    メッキがはがれ始めたコウキ ママ静香プロデュースが空回り(日刊ゲンダイDIGITAL) - Yahoo!ニュース
    木村拓哉(46)と工藤静香(49)の間に、隙間風が吹き始めたともっぱらだ。原因は2018年に華々しくモデルデビューした次女Koki,(コウキ=16)のプロデュースが思うよう ...
    (出典:Yahoo!ニュース)


    "の次女・モデルKoki,に反響 「空前絶後のハイブリッド2世」の声". Abema (in Japanese). 2018-05-29. Retrieved 2019-05-03. Sakai, Masahiro (2018-06-13). "モデル、楽器、作曲…才能は未知数、Koki, 親娘で嵐をおこせるか?"
    8キロバイト (711 語) - 2019年6月25日 (火) 16:44


     kokiは、工藤静香のプロデュースで作曲も手掛けていたのですね。この記事で知りました。
     記事を読んでいると、母親の工藤静香のゴリ押しが強いような感じがします。素材としては、可愛いのですからもっと自然な形で売り出したほうがよかったのではないかと思います。
     当初はモデルとしてデビューをしたので、まずはモデル業に専念して、焦らず色々な方面にキャリアを伸ばしていけばよいのではないかと思います。良くも悪くも親の影響が強いので、kokiがもっと伸び伸びと活動できればいいと思います。 

    1 砂漠のマスカレード ★ :2019/07/14(日) 09:45:31.08 ID:H8FtV8Ln9.net


    (出典 image.news.livedoor.com)


    木村拓哉(46)と工藤静香(49)の間に、隙間風が吹き始めたともっぱらだ。原因は2018年に華々しくモデルデビューした次女Koki,(コウキ=16)のプロデュースが思うように軌道に乗らないためだという。

    コウキは今年4月期の中条あやみ主演の連続ドラマ「白衣の戦士!」の挿入歌「片隅」の作曲を手がけた。ピアノ、ストリングスをバランスよく配したミディアムバラードで、
    楽曲提供を受けたのは、あの三浦大知(31)。今年2月に平成の天皇の「在位30周年記念式典」に出席し、上皇が作詞し、上皇后が作曲した「歌声の響」を熱唱した。
    三浦は、18年まで2年連続でNHK紅白歌合戦にも出演。最近の新曲は、オリコンで初登場ベスト10入りが当たり前になりつつある“国民的歌手”だ。

    ところが、コウキ作曲の「片隅」は6月24日付のオリコン週間シングルランキングで12位。
    同日発表された三浦の最新ライブ「DAICHI MIURA LIVE TOUR ONE END in 大阪城ホール」のDVDとBD(ブルーレイ)を合計した
    「ミュージックDVD・BDランキング」は初登場1位。これを踏まえると「片隅」は残念な結果だったと言えるだろう。

    「コウキは母・静香が17年に発売した30周年記念アルバムに収録されている3曲の作曲を担当しています。中島美嘉にも楽曲提供し、作曲家としてある程度の“箔”をつけたことで三浦に新曲を歌ってもらえたのでしょう。
    コウキのプロデューサーでもある静香の戦略性を感じます。ただ、『片隅』のセールスが思うように伸びなかったこともあり、今後はテレビ局もコウキの楽曲採用には慎重にならざるを得ないでしょう」(音楽関係者)

    ■三浦大知に上から目線

    また、コウキが「片隅」について「実力のあるアーティストの方に歌っていただけるのを熱望して書いていた曲」とコメントを発表したことも評判を落とすことにつながった。
    三浦は芸能界ではコウキよりキャリアが長い。ネット上では「ずいぶん上から目線ですね」といった厳しい意見が相次いだ。

    この状況に静香は苛立ちを隠せない様子だという。

    「最近では家族でテレビを見ていても、音楽関係の話題に触れるのは“タブー”みたいな雰囲気があるそうです。
    せっかく三浦を担ぎ出すことに成功したのに、思うように曲が売れなかったからです。コウキはモデルに専念すべきだという声もありますが、静香は負けず嫌いの性格です。
    ほとぼりが冷めたら、また新曲のプロモーションを仕掛けてくるだろうというのが周囲の一致した見方です。
    気の毒なのがキムタクです。ジャニー喜多川社長が亡くなって、いろいろと大変なはずなのに、娘のプロモーションに協力する流れになりつつあります。
    もともとキムタクはコウキの芸能活動に賛成していたわけではありませんから憂鬱だと思いますね」(ドラマ関係者)

    最初は親の七光で注目されても、消えていく2世タレントは山ほどいる。コウキの実力もメッキがはがれ始めた。
    娘がダメージを負う前に引き際を見極めるのも親の務めだろう。

    (芸能ジャーナリスト・芋澤貞雄)

    https://news.livedoor.com/article/detail/16771593/
    2019年7月14日 9時26分 日刊ゲンダイDIGITAL


    (出典 jprime.ismcdn.jp)



    (出典 img.dmenumedia.jp)


    【【悲報】キムタク次女 koki 三浦大知に楽曲提供するも大コケ 「上から目線」 】の続きを読む


    まりあ(たに まりあ、1995年7月28日 - )は東京都出身の女性タレント・モデル。スターレイプロダクション所属。 日本人とパキスタン人のハーフ。中学生の時に芸能活動を始める。専修大学松戸高校・E類型出身。1年間の浪人を経て、一般入試で早稲田大学商学部に入学した。浪人時代は朝から晩まで1日10時間以上勉強した。
    6キロバイト (573 語) - 2019年7月1日 (月) 03:42


     今回の映像は、おならではないのではと思います。もしそうならば、さすがに放送しないのではないでしょうか…。
    しかし、絶妙なタイミングで口から出した音?がおならに聞こえるという何とも谷まりあさんにとっては不運としか言いようがありません。
     でも、今回の件について、自身のインスタグラムできちんと否定しているのでそこからもおならではなかったと言えるのではないでしょうか。
    仮に本当のおならだったとしても正直に本人が言うことはないのではないかと思います。やはり、女性にとってはとても恥ずかしいことだと思いますし、イメージや今後の芸能活動にも大きな支障をきたすことにもなると思うので…。
     まぁ、今回は放送事故というよりは、視聴者の勘違い?!ということで済ませましょう!
     それにしても、この番組は、番組名からして下品だと思います。でも、出川が面白いのでつい見てしまいます。
     今回のような本当は違うけど、そう思える?!みたいなシーンって笑えたり、色々憶測をしたりすることができるのである意味、製作者側の演出の一つなんですかね?でも、それだったらちょっとかわいそうな気もしますが…。

    1 砂漠のマスカレード ★ :2019/07/01(月) 13:57:16.18 ID:EgxjZT3G9.net

    『世界の果てまでイッテQ!』(日本テレビ系)に出演したタレントでモデルの谷まりあが、海外ロケ中にオナラをしたのではないかとの指摘が視聴者から相次いでいる。本人は放送終了後に〝疑惑〟を否定したが、美人タレントの思わぬハプニングに男性視聴者は大いに興奮したようだった。



    この日は出川哲朗のロケ出演がおよそ100回を迎えたことを記念し、過去のロケ映像を番組前半に放送。
    後半では新たなロケを放送した。


    2013年、出川と鈴木奈々はアメリカに住む催眠術師のもとを訪れたが、鈴木があっという間に催眠術にかかったのとは対照的に、出川は催眠術にかからなかったことを後悔したという。
    そこで今回、改めてアメリカの同じ催眠術師のもとを訪れることに。出川に加え、堀田茜、河北麻友子、谷が出演した。

    尻をカメラに向け「ブー!」
    一行は「味覚を変える催眠術」を受けることに。催眠術師は練りわさびのチューブを手にし、あっという間に催眠術にかかった様子の谷の口に大量のわさびを注入。
    「口の中に生クリームが入ってきますよ」と囁きながら、谷のリアクションを確かめた。

    催眠が解け、わさびの辛さに気付いた瞬間、それまで平気だった谷の様子は一変。
    悲鳴を上げながら足をバタバタさせ苦しむ様子を見せた。カメラに背を向けてかがみ、尻を突き出した谷から「ブー!」と大きな音が聞こえてきた。

    これには視聴者も驚いた様子。ツイッターには大きな反響が寄せられた。

    《イッテQ谷ちゃんおならしたの爆笑した》

    《完璧なタイミングで屁こくよね》

    《イッテQで女の子屁こいてたけどええんか》


    一方、谷は放送終了後の6月30日深夜、インスタグラムのストーリー機能を更新 。「見てくれてありがと」と視聴者にお礼を述べつつ、
    「辛すぎてブーーってお口を鳴らしちゃっただけだよ」「これだけは言わせて笑笑」と〝おなら疑惑〟を否定した。


    これには男性視聴者を中心に残念がる声が寄せられた。


    《おならかと思ったのに》

    《あんなかわいい子がデカいおならすると思ったら、めちゃくちゃ興奮したのに》


    一部フェチにとってはたまらない一場面となったようだ。

    https://news.nifty.com/article/entame/showbizd/12156-325105/
    2019年07月01日 11時16分 まいじつ


    (出典 image.news.livedoor.com)



    世界の果てまでイッテQ!出川哲朗100回アワード2時間SP


    (出典 shinbishika-guide.com)



    (出典 pic.prepics-cdn.com)


    【【悲報】「これって、放送ヤバくない?」谷まりあ 放送事故?!】の続きを読む

    このページのトップヘ