芸能いろいろ玉手箱

芸能いろいろ玉手箱は、2chで話題なスレ、動画、画像など旬のスレをまとめて紹介しています。お気に入りのおもしろい記事を探してみてください。「このサイトちょっとおもしろいじゃん」と思ったらフォローお願いします。

    芸能いろいろ玉手箱は、2chで話題なスレ、動画、画像など旬のスレをまとめて紹介しています。お気に入りのおもしろい記事を探してみてください。「このサイトちょっとおもしろいじゃん」と思ったらフォローお願いします。

    カテゴリ:芸能 > 芸能人


     モヤモヤさまぁ~ずは好きな番組の一つでしたが、サマーズの三村が前からあまり好きではありませんでした。今回の記事で、ハラスメントの疑いが持たれていますが、もし本当だとしたら許されることではありません。「なぜなら出演者の三村マサカズは、これまで女性共演者の胸を揉むなど、過度なハラスメントが度々問題になってきたため、彼を疑う声が飛び交っているようです」とありますが、今までに問題になっていて何でそのまま普通にテレビに出演しているのか不思議です。
     もし事実だとしたら、このようなことが一刻も早くなくなってほしいです。


    1 砂漠のマスカレード ★ :2019/07/14(日) 11:39:50.89 ID:H8FtV8Ln9.net

    7月7日に放送されたバラエティ番組「モヤモヤさまぁ~ず2」(テレビ東京系)に、女優の安藤サクラが出演した。安藤は今回、代打アシスタントを務めたという。

    「同番組は5月、3代目アシスタントだった福田典子アナが卒業して以降、様々なゲストが週替わりで代打アシスタントを務めています。
    今回は、番組のファンだと聞きつけたスタッフが、安藤にオファーし、出演が実現したとのこと」(テレビ誌記者)

    また次回は、代打アシスタントに、ロックバンド・ユニコーンの奥田民生と川西幸一が登場することが発表され、期待の声が高まっている。

    そんな「モヤさま」は、深夜時代から数えると10年以上も放送されている人気バラエティだが、ここにきて不穏な空気が漂っているという。

    「7月8日のニュースサイト『覚醒ナックルズ』が、ある大人気ベテランコンビがピンチを迎えていると報じました。記事によれば、コンビのツッコミ担当芸人は、
    出演者への執拗なハラスメントが問題視されているようで、彼らの番組『M』から局アナが急に降板したのも、それが関係している可能性があるそうです。
    さらに酒の入った打ち上げでは、ハラスメントがエスカレートし、女子アナが周りに助けを求めるものの、ツッコミ芸人はキャリアがあるため、他のスタッフは誰も何も言えない状況なのだとか。
    今回の記事でその番組名は明かされていませんが、一部ネットでは、番組のイニシャル『M』は『モヤモヤさまぁ?ず』のことではないかという憶測が浮上。
    なぜなら出演者の三村マサカズは、これまで女性共演者の胸を揉むなど、過度なハラスメントが度々問題になってきたため、彼を疑う声が飛び交っているようです」(前出・テレビ誌記者)

    また、ハラスメントを受けた女性は、降板後にプロデューサーにも相談しており、告発を検討しているという噂もあるという。コンプライアンスに厳しい昨今、芸人のハラスメント芸にも、メスが入れられることとなるかもしれない。

    http://dailynewsonline.jp/article/1922701/
    2019.07.14 10:00 Asagei Biz

    h
    (出典 images-na.ssl-images-amazon.com)



    (出典 data.smart-flash.jp)



    (出典 kinakonan.com)


    【「モヤさま」打ち上げ時のセクハラが酷い?!女子アナが助けを求めるも…】の続きを読む


    福田 沙紀(ふくだ さき、1990年9月19日 - )は、日本の女優・歌手・タレント。 熊本県熊本市出身。オスカープロモーション所属。 7歳で地元熊本県でローカルタレントとして活動。13歳で第10回全日本国民的美少女コンテストで応募総数10万1192通の中から演技部門賞を受賞し、美少女クラブ31の
    39キロバイト (4,828 語) - 2019年6月10日 (月) 23:57


     福田沙紀、最近見ないなぁと思っていましたが、先日過去映像が出て懐かしく思いました。ちょっと生意気っぽいところが好きでしたが、レスを見るとその性格が災いして芸能人を干されたことも書いてありましたがw。でも、今韓国で芸能活動をされているようで今後の活躍に注目です。またお茶の間で見れることを楽しみにしています。

    1 湛然 ★ :2019/07/08(月) 05:33:27.45 ID:QqPvbYbs9.net

    福田沙紀、現在の様子に驚きの声 『イッテQ』出川ガール務めた過去も
    『イッテQ』の伝説的名企画「間欠泉しゃぶしゃぶ」で出川ガールを務めていた福田沙紀。28歳になった彼女の現在は…
    2019/07/06 16:00 衣笠 あい
    https://sirabee.com/2019/07/06/20162113299/

    [sakifukuda_official]

    (出典 scontent-sjc3-1.cdninstagram.com)
    ?_nc_ht=scontent-sjc3-1.cdninstagram.com


    6月30日放送の『世界の果てまでイッテQ!』(日本テレビ系)にて、女優・福田沙紀(28)が「出川ガール」を務めた過去映像が放送された。

    同番組の伝説的な名企画に体を張って貢献していたことに改めて称賛の声が上がる一方、彼女の「現在の様子」に注目が集まっている。


    ■「間欠泉しゃぶしゃぶ」企画に出演

    30日の放送では、出川哲朗の過去100回を超えるロケの名場面を振り返り、同番組を語る上で外せない「伝説的名シーン」の数々もプレイバックされた。

    その1つが、2006年9月に放送された、アイスランドでの「間欠泉でしゃぶしゃぶはできるのか」という企画。

    高さ15メートルほど吹き上がる間欠泉を目の前にして「できるわけねぇじゃん」とこぼす出川に、福田は「できるって。内村さんが、出川さんはこういうのが得意でこういうのでご飯を食べてるんだって」と背中を押した。

    そうして実現した熱湯シャワーを浴びる出川のリアクションは、同番組の伝説的名シーンとして語り継がれることに。


    ■出川ガールの変遷に様々な声

    放送を受けて、視聴者からは「しゃぶしゃぶのときって福田沙紀だったんだー」など驚きの声が。

    一方で「北川弘美ちゃん、福田沙紀ちゃん…女性タレントは大変だね。だけど、安定してずっと出続けてる森三中や、イモト。なんだかんだで女芸人はすごいと思う」など、出川ガールの変遷に複雑な声をつぶやくユーザーも。

    ■28歳になった現在の彼女は…

    (中略)

    今月3日にインスタグラムで公開された写真では、10代の頃から変わらない透明感と愛らしさに「かわいいすぎる」「何年経ってもかわいい」など多くの反響が寄せられている他、外国語でのコメントも見受けられ、彼女の幅広い活躍ぶりがうかがえる。

    (文/しらべぇ編集部・衣笠 あい)


    (出典 pbs.twimg.com)



    (出典 i.daily.jp)



    (出典 haiyudb.info)


    【福田沙紀 出川ガールの今は何とw 多くの反響!】の続きを読む


    【独自】ラッパー男 知人2人殴り逮捕 タレント・紅蘭さんの内縁の夫 - www.fnn.jp
    タレントの紅蘭さんの内縁の夫が、東京・世田谷区の路上で知人男性を殴り、けがをさせた疑いで、逮捕されていたことがわかった。 ラッパーのRYKEYこと、下田ムトア ...
    (出典:www.fnn.jp)


    紅蘭(くらん、1989年8月30日 - )は、日本の女性、タレント、パーソナルトレーナー。本名及び旧芸名は草刈 紅蘭(くさかり くらん)。 東京都出身。株式会社BROSKY所属。 父親は俳優の草刈正雄、母親は元モデル兼女優の大塚悦子、弟は元ズットズレテルズのドカットカット、妹は女優の草刈麻有。父親がハーフのため、自身はクォーターである。
    10キロバイト (1,247 語) - 2019年6月4日 (火) 11:42


     草刈正雄は、仕事面ではとても順調のように見えますが、家庭面の問題は色々と苦労されているように思います。息子の問題もそうだし、今回の娘の問題もしかりです。人間、すべての面において満足な生活を送ることって中々難しいですね。

    1 すらいむ ★ :2019/07/10(水) 12:08:00.30 ID:NMn3xjEJ9.net

    【独自】ラッパー男 知人2人殴り逮捕 タレント・紅蘭さんの内縁の夫

     タレントの紅蘭さんの内縁の夫が、東京・世田谷区の路上で知人男性を殴り、けがをさせた疑いで、逮捕されていたことがわかった。

     ラッパーのRYKEYこと、下田ムトアリッキー容疑者(31)は、7月4日午後7時40分ごろ、世田谷区の路上で、20代と30代の知人男性2人を殴り、けがをさせ、現行犯逮捕された。

     犯行時、リッキー容疑者は、数人の知人らと一緒にいて、酒に酔っていたということで、通報で駆けつけた警察官により、取り押さえられた。

     調べに対してリッキー容疑者は、「殴ったことに間違いない」と容疑を認めている。

     リッキー容疑者は、ラッパーとして活動していて、俳優・草刈正雄さんの娘・紅蘭さんの内縁の夫として知られている。

    FNN PRIME 2019年7月10日 水曜 午前11:56
    https://www.fnn.jp/posts/00420564CX/201907101156


    (出典 www.kanaloco.jp)



    (出典 geino-taro.com)



    (出典 jprime.ismcdn.jp)



    (出典 isao001.com)



    (出典 img.youtube.com)


    【ラッパーのRYKEY逮捕!妻は俳優・草刈正雄の娘・紅蘭】の続きを読む


    に「芸事で飯を食っていこうとするのなら、水に係わりのある芸名にした方がいい。お前は、みんなから「加トちゃん」って呼ばれてるんだから、加藤茶にしなさい」と言われ、加藤茶になった。 1969年より『8時だョ!全員集合』(以下『全員集合』)にて、さまざまな一発芸をヒットさせ、1970年代前半には小学生の
    33キロバイト (4,655 語) - 2019年6月24日 (月) 17:53


     最初は、歳の差が45歳ということもあり、遺産狙いとか色々騒がれていましたが、現在も紀州のドンファンと違い、元気に加藤茶が活躍している姿を見るとそうではないことが明白ですね。
     歳の差がこれだけあるのに結婚できたこと、加藤茶のために長生きできるよう健康に気遣ってレシピを考え、愛情込めて料理を作ってくれること、加藤茶のライフスタイルに合わせて生活を共にしてくれること等とても羨ましいです。
     私はまだ独身ですが、このように自分のために本当に尽くしてくれる女性と結婚出来たら素晴らしいだろうなぁと思いました。

    1 砂漠のマスカレード ★ :2019/07/04(木) 15:18:40.41 ID:CSUE9T629.net


    (出典 image.news.livedoor.com)


    6月11日、自身のSNSで芸能事務所に所属したことを発表した「カトちゃん」こと加藤茶(76)の「45歳年下妻」の加藤綾菜さん(31)。
    本格的な芸能活動の手はじめとして、2人が暮らす自宅で、高齢の夫を気遣った手料理を初めて披露し、知られざる夫婦生活の実態について語ってくれた。

    綾菜さんが普段の食事で気をつけていることは「塩分」だ。

    「主人は長らく塩分過多な生活をしていたので減塩料理を心がけています。月2回減塩専門のお料理教室に通ったり、新聞や雑誌の減塩料理特集もチェックしています。
    最近はお味噌や糠漬け、ドレッシング作りに夢中でとにかく食材の旨味を活*ことを心がけていますね」

    そんな綾菜さんの工夫も虚しく、夫からは「薄味で美味しくない」と言われることもある。

    「もう慣れっこです。まあ、3日に一度くらいは“美味しい!”って言ってくれるので、その言葉を励みに頑張ってます」

    今年で結婚9年目。年の差によるギャップや苦労はないのか。

    「私は23時には就寝したいのですが、主人は若い時からの習慣が抜けず、家にいても眠るのは朝。
    最初は私もそれに合わせていましたがさすがにつらいので、今は朝に起きて家事を、そして昼に起きてくる主人とご飯を食べる生活に切り替えました。
    完全に“カトちゃんファースト”な生活ですね(笑い)」

    綾菜さんが、カトちゃんも大満足の「減塩レシピ」を教えてくれた。

    ●味はしっかり“ゼロ塩”焼豚
    「生姜、蜂蜜、ニンニク、味噌、酒、オイスターソース、醤油に豚バラ肉を漬け込み、オーブンで余計な脂を落としています」

    ●鶏ひき肉と厚揚げのたっぷり根菜煮込み
    「豆腐などの大豆加工食品嫌いのカトちゃんのために考えたレシピです。とろみをつけて味の薄さを隠すのもコツです」

    ●わかめと胡瓜たっぷり釜揚げシラスの酢の物
    「お酢は食後の血糖値の上昇を緩やかにする効果があるのでよく作ります」

    ●キノコ尽くしの自家製お味噌汁
    「こだわりは自家製のお味噌です。大豆と米麹と塩を半年間、漬け込みました」

    ●精米店のこだわり銀シャリ
    「一時期は玄米なども出しましたが、カトちゃんが“お米は白米に限る”という人で。今は近所のお米屋さんのこだわり米を出しています」

    綾菜さんは「カトチャンが何歳まででも元気に生きていけるよう、今後も支えていきたいですね」と語る。彼女の“カトちゃん愛”が伝わってくる。

    【プロフィール】かとう・あやな/1988年4月12日生まれ、広島県出身。亜細亜短期大学経済学部入学と同時に上京、在学中に加藤茶と出会い2011年6月に入籍。
    今年6月から芸能事務所に所属し、タレントとしても活動を開始した。

    ◆撮影/松田忠雄、取材・文/河合桃子

    ※週刊ポスト2019年7月12日号

    https://news.livedoor.com/article/detail/16719718/
    2019年7月4日 7時0分 NEWSポストセブン


    (出典 www.sanspo.com)



    (出典 livedoor.blogimg.jp)


    【加藤茶が羨ましい! 心のこもった妻のレシピと夫婦生活が明かされる!】の続きを読む


    花田美恵子、花田虎上も知らない「隠された2度めの離婚」(SmartFLASH) - Yahoo!ニュース
    3年近くお付き合いさせて頂いていた方と結婚しました》 花田美恵子さん(50)が、1.
    (出典:Yahoo!ニュース)


    花田 美恵子(はなだ みえこ、1969年3月14日 - )は、日本のタレント、ヨガインストラクター、元ファッションモデル。旧姓、栗尾(くりお)。 京都府出身。アメリカ・ハワイ在住。パールダッシュ所属。元『Mart』レギュラーモデル。元夫は元大相撲力士で第66代横綱若乃花(3代目)、現タレントの花田虎上。
    6キロバイト (680 語) - 2019年6月2日 (日) 12:05


     養育費の問題なのでしょうかね。大人の事情というのがとても気になりますが、離婚したとはいえ虎上氏との子どもを養育している関係上、養育費も支払われているので虎上氏には隠された二度目のX氏との結婚を報告するべきだったのではないかと思いました。
    大人の事情というのが色々と解釈できるので、なぜ二度目のX氏との結婚を公にしなかったのかについての真実を知りたいと思いました。

    1 ひかり ★ :2019/07/02(火) 00:21:51.51 ID:4tatQZgt9.net

    《3年近くお付き合いさせて頂いていた方と結婚しました》

     花田美恵子さん(50)が、13歳年下の日本人男性との電撃結婚を発表したのは、50歳の誕生日を目前にした2018年12月のこと。女性誌はいっせいに彼女を取り上げた。2019年5月に出したヨガ本の
    発売イベントでも、笑顔で「週末婚を楽しんでいる」と、のろけている。

     そして新たな結婚後も、最初の夫・花田虎上氏(48)の「花田姓」を名乗りつづけることについて、こう話していた。

    《離婚に向けた話し合いの時に決めました。前の夫も『別にいいんじゃない?』と言ってくれたので、とくに問題もなく》(ウェブマガジン『ミモレ』6月22日)

     人生の再スタートは、順風満帆らしい。だが、美恵子さんを知るハワイの観光業関係者は、“再婚” に驚きを隠さない。

    「今回の結婚を、『2回め』『再婚』と公言したことに驚きました。実際には、これが『3度めの結婚』なんですよ」

     2009年にハワイに渡った美恵子さんに何があったのか。

    「美恵子さんがX氏と結婚したのは、移住後しばらくしてのことでした。X氏はハワイ在住の日本人男性で、美恵子さんより年下。しかし、なぜか2人は結婚を周囲に明かしませんでした」
    (前出・観光業関係者)

     美恵子さんは読者モデルから、日本航空のCAを経て、1994年に人気力士だった虎上氏(当時は大関・若ノ花)と結婚。上の写真は、ホテルニューオータニでの挙式披露宴のものだ。

     その後、5年間の別居を経て、2007年に離婚すると、2009年に4人の子供たちとハワイに移住した。そして虎上氏からの養育費と貯金をやりくりしながら、再婚はせずに女手ひとつで
    子供を育て上げた--。

     それがこれまでの “定説” だ。彼女の半生は、「ママタレ人気」を形作る重要な要素でもあった。だが、彼女はシングルマザーではなくなっていたのだ。

    「2人は共同でセレクトショップを出そうとしていました。ワイキキ周辺で物件探しも進めていた」(同前)

     2010年には、美恵子さんが社長、X氏が取締役を務める会社をハワイ州で設立。ところが出店計画は頓挫し、X氏との結婚生活も、4年で終局を迎える。半年にわたる裁判を経て、離婚が成立したのは、
    2014年のクリスマスイブのことだった。

    「アパレル関係の仕事をしていたX氏は、自分の店を持つのが夢でした。だから美恵子さんは妻であると同時に、出資者的な立場だったようです。

     一方、美恵子さんはシングルマザーで移住したばかり。結婚することで、子供たちのために安定した立場を築きたかったのでしょう」(同前)

     6月下旬、日本に一時帰国中の彼女に話を聞いた。

    --(公表していない)Xさんとの結婚について、お伺いしてもいいでしょうか。
    「ちょっとお答えしたくないんですよ。大人の事情なので」

    --今のご主人は、Xさんとの結婚をご存じですか?

    「知ってます。でも(2人は)知り合いではないです」

    --花田虎上さんは?
    「それはまったく……(知らせてないです)。とにかくこの件は、ノーコメントなんです」

     美恵子さんが育てた4人の子供は、もちろん虎上氏の子供でもある。その元夫に、再婚を知らせていなかったとは。虎上氏にも話を聞いた。

    「(X氏との再婚を)取材で初めて知り、驚いています」

     美恵子さんが再婚していた間も、もちろん虎上氏は子供たちの養育費は支払っていたという。

    「再婚については知りませんでしたが、養育費については僕と子供たちとの接点でもあり、また、子供たちの父親としての精いっぱいの誠意だと思っていますから。

     また、今回の(13歳年下男性との)結婚についても、報道で知りました。その際、花田という名前を名乗ることについて、こちらが快諾したような話もありましたが、そのような事実はありません。

    (2007年の)離婚から1週間後、『花田の姓は返す』という連絡がありましたが、以後、直接の連絡はないんです」

     美恵子さん、やっぱり連絡くらいはしておいたほうがよろしいかと!

    (週刊FLASH 2019年7月16日号)

    https://smart-flash.jp/showbiz/73893
    本誌直撃時の美恵子さん

    (出典 data.smart-flash.jp)



    (出典 i.ytimg.com)



    (出典 res.cloudinary.com)


    【花田美恵子、二度目の結婚ではなく、実は三度目だった!なぜ?!】の続きを読む

    このページのトップヘ