芸能いろいろ玉手箱

芸能いろいろ玉手箱は、2chで話題なスレ、動画、画像など旬のスレをまとめて紹介しています。お気に入りのおもしろい記事を探してみてください。「このサイトちょっとおもしろいじゃん」と思ったらフォローお願いします。

    芸能いろいろ玉手箱は、2chで話題なスレ、動画、画像など旬のスレをまとめて紹介しています。お気に入りのおもしろい記事を探してみてください。「このサイトちょっとおもしろいじゃん」と思ったらフォローお願いします。

    カテゴリ:芸能 > 女優


    橋本環奈、ビールがぶ飲み姿に疑問|エンタMEGA - エンタMEGA
    女優の橋本環奈が、23日に放送されたバラエティ番組『アナザースカイⅡ』(日本テレビ系)にゲスト出演。ドイツ・ハノーファーでロケを行ったVTRにおいて、ビールをがぶ飲み ...
    (出典:エンタMEGA)


     20歳になる前から飲んでいるに違いないじゃないですか。こんなことはよくあることですよね。でも、芸能人だから言われちゃうんですね。芸能人は色々大変ですね。それにしても、激太りが心配です。 

    1 黄金伝説 ★ :2019/08/30(金) 12:13:45.54 ID:JRCi4Qnk9.net

     女優の橋本環奈が、23日に放送されたバラエティ番組『アナザースカイⅡ』(日本テレビ系)にゲスト出演。ドイツ・ハノーファーでロケを行ったVTRにおいて、ビールをがぶ飲みする場面があり、その豪快な姿に対してネット上では、「随分、年季が入った飲みっぷり」「本当に20歳から飲み始めた?」などと疑惑の声が飛び交う事態となった。

    “海外にある第2の故郷”や“憧れの地”をゲストが訪れ、そのVTRをスタジオでMC役の今田耕司&広瀬アリスとともに視聴しながらトークを展開する同番組。橋本は今回、現地で暮らす叔母に会うため、同地をロケ先に選んだ。

    「ドイツといえばビール、ということで昼間から呷った橋本ですが、今年2月に誕生日を迎え、解禁になったばかりとは思えぬ飲みっぷりを見た今田は、『あんなに20歳で飲める?』と驚き、ビールののど越しに慣れるまで2~3年はかかると訴えたため、ネット上でも飲酒歴を疑う声が集まったようですね」(芸能関係者)

     ビールだけでなく焼酎も好きだと語った橋本だが、時折、ぽっちゃり化を指摘されることがあるだけに、「このままいったら、確実に激太りするのでは?」と危惧する声も寄せられた。

    「ビールを堪能後、叔母と再会した橋本は、パイプオルガン奏者&音楽学校の講師として活躍する姿に感銘を受け、『生涯現役で、おばあちゃんになっても橋本環奈という女優を使いたいって想ってもらえるようにこれから頑張りたい』と、“生涯女優”宣言。しかし、酒好きな様子のため、ネット上では、『激太りしてファンの夢を壊してしまうのでは?』と懸念する声も広まったようですね」(同)

     今年5月に放送されたトーク番組『ボクらの時代』(フジテレビ系)にゲスト出演した時には、現在、学生役を演じることが多く、そのイメージが定着してしまった場合、「オトナにシフトしていくところでポイントが段々なくなってくる」のではないか、という悩みを打ち明けた橋本。年齢を重ねるごとにビジュアルだけでなく演技力も進化させ、息の長い女優人生となることを期待したい。

    https://entamega.com/22270


    (出典 cdnx.natalie.mu)



    (出典 dot.asahi.com)



    (出典 pbs.twimg.com)



    (出典 pbs.twimg.com)



    (出典 cdn-ak.f.st-hatena.com)


    【橋本環奈 20歳なのに豪快な飲みっぷり 未成年からの飲酒の疑惑! 】の続きを読む


    石田 ゆり子(いしだ ゆりこ、1969年10月3日 - )は日本の女優・エッセイスト。本名・石田 百合子(いしだゆりこ)。愛称は「りり」「ゆりちゃん」「ゆり」「ゆりっぺ」。女優の石田ひかりは実妹。 東京都出身。母親は沖縄県石垣島出身。東京都立桜町高等学校に入学、東京都立青山高等学校を経て、女子栄養大学短期大学部卒業。
    39キロバイト (5,020 語) - 2019年8月27日 (火) 07:22


     とても美しいですね。この歳でこの美しさは、美魔女ですね。結婚したいです。

    1 湛然 ★ :2019/08/29(木) 05:08:23.05 ID:pGL6Z7GV9.net

    石田ゆり子の清楚可憐な着物姿 板谷由夏も「チョーいけとる」とコメント
    石田ゆり子が公式インスタグラムに投稿した涼し気な浴衣姿が美しすぎてファン歓喜 板谷由夏など芸能人からも称賛の声が書き込まれる
    2019/08/28 19:20星子
    https://sirabee.com/2019/08/28/20162151933/

    h
    (出典 scontent-sjc3-1.cdninstagram.com)

    h
    (出典 scontent-sjc3-1.cdninstagram.com)

    h
    (出典 scontent-sjc3-1.cdninstagram.com)

    h
    (出典 scontent-sjc3-1.cdninstagram.com)



    女優の石田ゆり子(49)が、自身の公式インスタグラムを更新。美しい着物姿の写真を公開し、ファンを喜ばせている。


    ■目の保養になる美しさ

    26日に石田がアップしたのは、上品な着物を着用した4枚の写真。

    「美しいキモノ の撮影にて。着物を着ると心の奥深くからじんわりと幸せな気持ちになります。今回も本当に素敵な美しい着物を着せていただきました。感謝でいっぱいです。#美しいキモノ」

    というコメントが添えられた写真はまさに「目の保養」といった美しさで、目をハートにした顔文字や「いいね」が続々と寄せられている。


    関連記事:石田ゆり子、板谷由夏のサプライズにハニかみ笑顔 「素敵な関係」と反響相次ぐ


    ■板谷由夏も「イケてる」

    涼しげな笑顔で着物を着こなす石田の姿は、まさに大和撫子。コメント欄には称賛の言葉が多数寄せられ、「石田ゆり子になりたい」といった趣旨の言葉も見られた。

    「メチャメチャ素敵な佇まいていらっいゃいますね。やはり笑顔が良いです」

    「ゆり子さんみたいになりたいわ、昔からずっと大好きです」

    「艶やか、とはまさにこの事」

    「ため息が出るほど美しいです」

    また、石田とは友人同士として知られる女優の板谷由夏(44)からも、

    「チョーいけとる」

    というコメントが書き込まれていた。

    (以下略、全文は引用元サイトをご覧ください。)


    (出典 cdn.bg-mania.jp)



    (出典 www.zakzak.co.jp)



    (出典 c799eb2b0cad47596bf7b1e050e83426.cdnext.stream.ne.jp)


    【まさに国宝級!石田ゆり子の着物姿 美しすぎてファン歓喜!】の続きを読む


     橋本環奈がクォーターかと思いましたが、伯母は日本人だったのですね。

    1 砂漠のマスカレード ★ :2019/08/29(木) 08:04:18.46 ID:bc9qBaR/9.net


    (出典 image.news.livedoor.com)


    8月23日(金)放送の「アナザースカイII」は、橋本環奈のドイツ・ハノーファー訪問に密着。

    「都心部過ぎないから、優しい空気が流れていますよね」というハノーファーは、伯母・諸岡亮子さんが住んでいる街だ。

    国立ハノーファー音楽演劇メディア大学で、諸岡さんと再会。諸岡さんはオルガニストとして活動しながら大学でオペラ科の非常勤講師をしており、授業風景を見学。
    さらに、ナザレ教会にて諸岡さんの生演奏の様子も見ることができた。

    「演奏しているところも生徒の方に教えているところも、かっこいいなと思いましたし、ここで30年以上ずっとやってきたんだなと知れて嬉しかったです」と橋本。
    諸岡さんの生き様について「自分が好きなことをするためにやらなければいけないことをやってるというだけ」で、「苦労を苦労だと思っていない」という点が本当にかっこいいと語った。

    橋本環奈に伯母が贈ったメッセージ

    さらに、諸岡さんが出演する北ドイツ放送響ラジオフィルハーモニーハノーファーの演奏を堪能。諸岡さんは橋本に「今のままでいてください」という言葉を贈った。
    「いろんな意味で刺激をどんどん(得て)。本を読んだり人と会ったり、まだ20歳なので、まずはいろんな色に染まって欲しい」というのがその言葉に込めた意味。

    橋本も「初心を忘れずに進んでいきたいし、いろんな人の意見を参考にして取り入れて、そこから咀嚼して自分の考えにつながっていく」とその考えに共感しているよう。
    「人は自分ひとりでは絶対生きていないから。いろんな人と交わりながら喧嘩しながら、それで咀嚼されていろんなものが粘土でこねたみたいな感じで生きていけるから」と諸岡さんは続ける。

    諸岡さんとのハノーファーでの対面を経て、橋本は「福岡から出てきて東京で仕事をしているんですけど、人の運とか、いい人に囲まれてるなってすごく感じるので。
    みんなが優しいからこそ、自分がちゃんと自分に厳しくいないと」「生涯現役で、おばあちゃんになっても、橋本環奈という女優を使いたいって思ってもらえるように頑張りたいなと思います。
    生涯現役で、おばあちゃんになっても挑戦していけたらなと思いますね」と語った。

    https://news.livedoor.com/article/detail/16993889/
    2019年8月28日 11時33分 日テレTOPICS


    (出典 www.zakzak.co.jp)



    (出典 grapee.jp)


    【橋本環奈 ドイツ・ハノーファー訪問で語る 「生涯現役でいたい」】の続きを読む


    朝ドラ「なつぞら」失速 「広瀬すず」がメイン視聴者からソッポを向かれちゃった?(デイリー新潮) - Yahoo!ニュース
    NHKの朝ドラ「なつぞら」が、週間平均視聴率で20%を割る可能性が出てきた。実は、すでに第19週(8月5日~10日)で、初の20%割れとなる平均19・7%(ビデオリサーチ ...
    (出典:Yahoo!ニュース)


     広瀬すずが可愛いから、脚本とか内容とかあまり気にせず、楽しく観ています!すずちゃん頑張って!応援してます!

    1 砂漠のマスカレード ★ :2019/08/26(月) 19:16:49.27 ID:ydPMk4MT9.net

    NHKの朝ドラ「なつぞら」が、週間平均視聴率で20%を割る可能性が出てきた。実は、すでに第19週(8月5日~10日)で、初の20%割れとなる平均19・7%(ビデオリサーチ調べ、関東地区:以下同)を記録しているのだが、これには特別な理由がある。
    8月6日は広島平和記念式典の中継のため、放送時間が大幅に変わったため14・0%を記録してしまったのだ。ところが、第21週(8月19日~24日)は、通常放送にもかかわらず19日から3日連続の19%台となった。
    メイン視聴者のF3層(50歳以上の女性)からソッポを向かれてしまったのが、その原因と言われている。

     ***

    失速の兆しは8月17日(第120話)にすでに現れていたと言うのは、民放プロデューサーだ。

    「前日の16日(119話)では、なつが妊娠していることが判明します。ところが、その前に同僚のアニメーター・茜(渡辺麻友)も妊娠したのですが、『産後は契約で働いてもらいたい』と社長から言い渡されたため、退職してしまいました。
    それを見たなつは、出産後も同じように働きたいと悩み始めるところで話は終わります。続く120話は、同僚たちに産後も働きたいと訴え、社長室に乗り込み、直談判。
    最終的には彼女の望みが叶うというストーリーでした。民放ゴールデンの『わたし、定時で帰ります。』(TBS)や『校閲ガール』(日本テレビ)のような、働いているF1・F2層(20~49歳)を相手にしたドラマならまだしも、
    朝ドラの主要な視聴者であるF3層(50歳以上の女性)には、こういう話はなかなか共感できないでしょう」

    ちなみに16日の視聴率は20・1%だったが、17日には18・5%に急落している。「なつぞら」で18%台は、5月3日(18・7%)、7月18日(18・7%)、8月3日(18・3%)以来の4度目。
    それ以下となると、前述の8月5日の14・0%のみだ。

    「いまでこそ、産後の職場復帰は当たり前ですが、ドラマで描かれるのは昭和40年代初めで、第2次ベビーブームが始まろうという頃です。
    そんな時代にあって、なつは自分の意志を貫き、産後の復帰が認められたばかりか、
    作画監督に出世するということも約束されて、同僚たちも応援してくれる。さらに定職がない夫のいっきゅうさん(中川大志)は、喜んで“主夫”を引き受けようという、実に恵まれた環境です。
    F3層といえば、まさにこの時代にお子さんを産んだ世代もいますし、多くは専業主婦か、仕事を辞めて結婚・出産した人たちでしょう。『現実はそんなに甘くなかった』、
    『やっぱり子供は最低でも、乳離れするまでは母親が育てるもの』と思っていると多いでしょう。ここは彼女たちの思いを酌み取って、泣いたり、挫けたり、女性の弱さを見せるストーリーでないと、共感は得られませんよ」(同)

    この放送を受けて、翌週の8月19日は19・1%、20日は19・5%、21日は19・8%と、番組史上初の3日連続20%割れ(前週の17日を含めれば4日連続)という事態に。
    1週間に3日も20%割れが続けば、週平均20%割れも現実味を帯びてくる。

    「さらに、兄(岡田将生)の結婚や、夫の仕事に意見するなつのキャラクターも、好感度を落としています。言っていることは確かに正論なのですが、年下のくせに理屈っぽい彼女に、年長の視聴者はカチンときているようですね。
    NHKも視聴者層を分かっていながら、そこにおもねらない脚本を採用したことは立派なのかもしれません。でも、あれだけ視聴率を狙っているのに、メイン視聴者の心理は分かってないですね」(同)

    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190826-00579394-shincho-ent
    8/26(月) 5:56配信

    前スレ 2019/08/26(月) 06:19
    https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1566767957/


    (出典 storage.mantan-web.jp)



    (出典 img.cinematoday.jp)



    (出典 ikujipapa.net)



    (出典 wezz-y.com)


    【広瀬すず、朝ドラ「なつぞら」視聴率低迷、その原因は?!】の続きを読む


    土屋 太鳳(つちや たお 、1995年2月3日 - )は、日本の女優である。 東京都出身。ソニー・ミュージックアーティスツ所属。 2005年、角川映画、ソニーミュージック、Yahoo! JAPAN が合同で実施したスーパー・ヒロイン・オーディション ミス・フェニックスにて審査員特別賞を受賞。同オーディションの受賞者の中では最年少。
    80キロバイト (10,492 語) - 2019年8月11日 (日) 01:58


     土屋太鳳ちゃん、本当にお疲れさまでした。今回は残念でしたが、何よりも太鳳ちゃんに何もなく無事に終わったのでほっとしました。それにしても、この企画に製作費いくらかかっているのだろうと思ってしまいました。

    1 砂漠のマスカレード ★ :2019/08/26(月) 14:52:42.91 ID:ydPMk4MT9.net

    【モデルプレス=2019/08/26】
    女優の土屋太鳳が26日、自身のInstagramを更新。
    24日から25日に放送された日本テレビ系「24時間テレビ42 愛は地球を救う」にて、スイス・ブライトホルン登山への挑戦を終えた心境をつづった。


    ◆土屋太鳳、スイス・ブライトホルン登山断念 心境つづる

    土屋は、潜在性二分脊椎症と戦う北海道札幌市の須貝蒼太くんと、母の有夏さんらとともに、スイスにそびえ立つ名峰4164mのブライトホルン登山に挑戦。
    しかし、悪天候に見舞われ、登山は断念せざるを得ない悔しい結果となった。

    そのことについて、土屋は自身のInstagramにて心境を報告。「みんな揃っての最後のお食事を噛みしめて、荷づくりを整え、眠ろうとしている今でも、雲に包まれた時のいろいろな感情や、話し合いで積み重ねた言葉。
    須貝蒼太くんはじめ皆の表情。そして、映像や音声や文字を通して、伝えてくださった応援への感謝と、歌からいただいたパワーがリアルによみがえります」と心境を明*。

    続けて「だからこそ言葉にすぐ出来ないのだけれど、これだけはお伝えしたくて…(中略)本当に本当に本当に、言葉が足りなくてもどかしいけれど、本当に本当に、ありがとうございました!!!!!!!!感謝の気持ちでいっぱいです。
    どんなに励まされたことか。この出会いで知ったいろいろなことと、一歩一歩進んだ感覚を心にあたためつつ 、引き続き、進みたいです。
    まだ言葉にしきれないから、移動をしながらゆっくりお伝えしたいなと思います」と感謝をつづった。

    最後に「本当に美しい朝日でした…!写真は、朝日の中継直前の空と朝日が出た後の空。夜があるから朝があるという、当たり前のことだけれどすごく大切なことの、その大切さにあらためて心も身体もまるごと気づいて、あたためられた時間でした。
    ありがとうございました!!!」と文章を締め、ブライトホルンでのショットを公開した。

    ◆土屋太鳳の心境報告にファンからあたたかいメッセージ

    ファンからは「太鳳ちゃんお疲れさまでした!ゆっくり休んでね!」「そうたくんと太鳳ちゃんの挑戦に心打たれました。ありがとう」「皆さんの姿かっこよかったです」などのあたたかいメッセージが多く寄せられている。

    https://news.livedoor.com/article/detail/16983793/
    2019年8月26日 13時40分 モデルプレス

    h
    (出典 imgc.eximg.jp)


    (出典 pbs.twimg.com)



    (出典 i.ytimg.com)



    (出典 www.fashion-press.net)


    【土屋太鳳、スイス・ブライトホルン登山 悔しい結果に心境報告】の続きを読む

    このページのトップヘ